2016年5月24日火曜日

身体の中心を意識して歩こう!〜ノルディックウオーク〜

こんにちは。
TASUC鎌倉御成の大久保直子です。

5月22日(日)は、ノルディックウオークを開催しました。
今回は、総勢34名。ご家族も含めてたくさんのメンバーが参加してくださいました。
ありがとうございます。

御成では、「ポールを持ちながら歩く」「ポールを前について歩く」段階の
お子さんが多く、「前」「前」という掛け声に合わせて、
ポールを前について歩く練習をしました。

はじめは歩き方がぎこちなかったお子さんも、
歩き続けるうちに、歩くリズムやフォームが整ってきましたね。
ポールを使って歩くことで、身体の中心軸を意識しやすくなっていることが
良くわかります。

身体づくりの場として、日曜日の活動のルーティンとして、
次回も、たくさんのメンバーのご参加をお待ちしています。




0 件のコメント:

コメントを投稿